顔の脱毛はあまり痛くない

脇やアンダーラインの脱毛を行っている人は、施術の際に痛みを感じた人もいるかと思います。脇だから耐えられると思っても顔は怖いと感じて施術に踏み切れずにいる人もいるかもしれませんが、顔は脇やアンダーラインに比べると痛みが少ないのが特徴です。

 

光を当てて行うタイプの脱毛は、毛根の黒い部分に作用して脱毛効果が得られます。鼻下などの毛は脇などに比べるとかなり細く薄いものなので、毛根も小さいです。そのため、作用する部位が小さいことから刺激も小さく、あまり痛くないのです。

 

顔の毛なんて気にしなくてもと考える人もいますが、鼻下など、以外と毛が濃くなっていることも多いです。特に色白の女性では目立ちやすいですし、ストレス社会でホルモンバランスが男性ホルモン優位になって、鼻下の毛が濃くなってしまう人もいます。ムダ毛は剃ると断面が揃って太く見えてしまうため、少し伸びてきたとき余計に濃く見えてしまうので、剃るよりも根元から抜いてしまうほうがずっとキレイに見えます。

 

痛くない施術でムダ毛のないキレイなお肌を手に入れれば、メイク乗りも格段によくなります。スベスベ素肌でお化粧やオシャレを思い切り楽しんで見てはいかがでしょうか。